庭いじり始めました

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

少し暖かな日が続いたので、小さいながらも家前の庭を手入れしてみました。

ドウダンツツジや酔芙蓉の芽が少しづつ膨らんできているみたい。草花の芽は枯草の中、その片隅でフキノトウを見つけました。

これ、今夜の一品。天麩羅もいいけどフキ味噌もいいですねー。

この先は土起こしやら肥料まきなど春の作業が一杯あるんですけど今年はどんな風に花が咲くのかが楽しみで手入れしてます。

薄日ながら春の陽光に当たっての土いじりは健康的ですね。

ご飯は勿論美味しくなるんですが、お酒もしっかり飲めますよ。

そして、精神的にリフレッシュするには土いじりが一番ですね。

平日は仕事に追われながらも休日は自然と戯れるというのが私の思ういい男だと思っているんですが、日差しの中では紫外線には十分注意が必要です。

外で作業するときは防止は必需品ですよね。髪のダメージが怖いですから。

育毛剤も使っているんですけど、普段から髪をいたわるというのが一番大事なんではないかと思いますからね。

ポリピュアEX 販売店

育毛

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

育毛サプリメントなるものがあるらしいですね。

髪が薄くなって育毛剤を購入して日夜努力している最中ですが、サプリメントなら飲むだけで簡単なので魅力的なんですが、果たして効果があるのかどうかといわれるとあまり信用できない感じがしています。

そもそもAGAと呼ばれる男性型の脱毛症はジヒドロテストステロンが原因といわれ、テストステロンが5αリダクターゼという酵素によって変化させられたものがジヒドロテストステロンという活性型の男性ホルモンになるそうです。

この5αリダクターゼを抑制する成分としては医薬品としてフィナステリドが知られていますが、サプリメントとして販売されている育毛サプリの主な成分としてはノコギリヤシが使われているようです。

医薬品のフィナステリドほどの効果があるかどうかは微妙ですが、薬にしろサプリメントにしろ効果には個人差があるのは当然ですので、とにかく一度試してみるのは良いと思います。

個人的には長く続けていくのならやっぱり育毛剤と頭皮マッサージがいいのかなと思っていて、育毛サプリメントまで試してみようとは思っていないんですが、経済的な余裕があれば興味がないとは言えないので考えようとは思っています。

今のところ育毛ケアといえば、育毛シャンプーと育毛剤もm-1ミストを使用している程度なので、もう少し育毛に関する知識を高めたうえで、いろいろな育毛ケアを試してみたいと思っています。

スキンヘッドも悪くないとは思っているんですが、似合わないのが明らかなので少しは頑張ってみようと思います。

ウコンのサプリ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ウコンのサプリメントは、多くの健康効果が期待できるためにたいへん人気の商品になっています。

ウコンの健康効果は以前から良く知られていたものですが、最近ではサプリメントとして多くの人が利用しています。CMなどでご覧になった方も多いと思いますが、ドリンクタイプの商品が多いようです。そういった形で利便性が増した結果、ウコンのサプリメントは毎日の生活で身近なものになってきています。身近なものになってきているウコンのサプリメントですが、副作用のほうは心配ないのでしょうか。

ウコンは香辛料として、インドではカレーの主要な材料としてよく利用されていますが、熱帯アジア地域一円を原産地としています。ウコンは普通の食生活の中で摂られる事もあるわけですから、健康被害の心配もあまりないでしょう。ウコンのアレルギー体質の人やウコンのサプリメントを飲むと下痢をしやすいという体質の人が中にはいますので注意が必要です。

サプリメントで取る場合には、食べ物からの場合と違って摂取過剰にならないか注意しておく必要があります。何らかの疾病で薬を服用している場合や、肝機能障害がある場合、妊娠中・授乳中の場合などには、ウコンのサプリメントを利用する前に医師に相談するようにして下さい。

特定の薬と一緒に飲むことで副作用が起こることもまれにありますし、肝臓の働きに影響が及ぶこともあるからです。健康のためを考えた時に、ウコンサプリメントも適切な量で摂るようにしたほうがいいでしょう。

ウコン

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ウコンの二日酔いの予防効果は有名ですが、そのほかにいくつもの健康効果が期待できることから、ウコンのサプリメントは非常に人気の商品です。

ウコンのサプリメントは粒タイプやドリンクなどさまざまな種類の商品が販売されており、ドラッグストアだけでなくコンビニでも買えるので選ぶのにかなり迷ってしまう人も多いようです。

では、ウコンサプリメントを選ぶ場合にはどんな点に注意して選ぶべきでしょうか。ウコンのサプリメントの形状はいろいろなものがあり、商品によってバラエティに富んでいます。

もっとも一般的である錠剤タイプのウコンサプリメントについて見てみます。

錠剤タイプの一般的なウコン配合サプリメントは、他のタイプと比較して費用対効果が高いのが利点としてあげられます。錠剤タイプのウコンサプリメントは、1月分の内容量で数百円という価格であるものもあります。効果の点では錠剤の形をしたウコンのサプリメントは、カプセル型やドリンク型のサプリメントほどの即効性がありません。

熱加工や添加物のために、体内に吸収される際の効率が低いことが多いためで、すぐに効果を得たい場合には別のサプリメントを使うことです。

ウコンサプリメントには粉末形状のタイプもあります。粉末であることから、調理したりドリンクに混ぜるなど、いろいろな方法で使うことが出来る商品です。ドリンクに混ぜて使ったり、料理に使ったりいろいろとアレンジして摂取することが可能です。

粉末状のウコンのサプリメントは使い勝手がよいという利点がありますが、やはり熱加工がなされているため吸収率の点では劣ります。

もう一つ、ドリンクタイプのウコンサプリメントもあります。ドリンク状の飲むタイプのウコンサプリメントは吸収率が高く、すぐに効き目が出るという長所を持っており、ウコンの効き目を実感しやすい商品です。

飲みすぎでウコンを摂ることで二日酔いに対処したいような場合にはドリンク状のものを使うのが一番ですが、ドリンク状のものは値段も高いため、毎日ではなく特にたくさんお酒を飲む日に利用するなどしましょう。

ウコンのサプリメントを使う自分の目的、利用シーンや財布の中身との相談をして、商品を選ぶといいでしょう。

サプリ

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

サプリメントを愛用する人が最近は増加して、コンビニなどでもサプリメントが買えるようになってきました。

目的としては個人によりさまざまあるでしょうが、食事だけでは摂取できない栄養素の補給であったり、ダイエットや美容のためなどに使用する方が多いようです。特に利用者が増加している人気のサプリメントは一体どんなものなのでしょうか。

サプリメントが一般的に最も広まっている国といえばアメリカ合衆国です。医療保険は任意で入っているアメリカでは、日本と比較すると医療費負担が高めです。そのため、常日ごろから病気にかからないよう意識が高く、サプリメントを使ったり、健康状態を保つために効果があることをしたりという人が少なくありません。毎日の食事の内容では栄養素が不足しやすいからと、サプリメントを使う人が日本では多いようです。

サプリメントを使う人の中には、お肌の状態を改善したり、美白効果など美容のために飲んでいる方もいるようです。日本ではサプリメントは健康補助食品、または栄養補助食品に分類されています。アメリカでは、医薬品や化粧品としてサプリメントが販売されており、そのための法律があります。日本はまだそこまで法律が整備されておらず、成分表示などの基準も曖昧です。サプリメントを摂取しても思っていたような効果は得られず、中には製品の説明に書かれていた情報と実際の商品が違っていたということもあります。

近年では多くの企業がサプリメント市場に参入してきており、市場に出回っているサプリメントも数えきれないほどで、商品の吟味が難しくなっています。飲んだことのないサプリメントを買う場合は、事前にきちんと情報を集めて、どんな栄養が自分に足りず、どんなサプリメントが必要かを考えましょう。

まだ成長

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

親父といえどもまだまだ成長に関しては考えなくてはいけません。最近は成長ホルモンのサプリメントというものを使う人が増えているようです。

成長ホルモンというのは脳下垂体から分泌されるものです。背を高くする作用や、筋肉や骨を成長させたり、その他抗老化作用などにも効果があります。

体内で成長ホルモンの量が増えるように、成長ホルモンサプリメントは脳下垂体を刺激し、活動をより活発にします。大抵の場合、錠剤や顆粒タイプで、成長ホルモンのサプリメントは売られています。

成長ホルモンはたんぱく質系のホルモンなので、経口摂取した場合は胃腸の働きで消化分解されアミノ酸となり、そのままの状態での吸収は困難だといいます。

サプリメントのタイプによっては、成長ホルモンをそのまま摂取するものもあります。その中でも人気が高いのは、スプレータイプのサプリメント商品だそうです。

成長ホルモンをそのまま摂取するタイプのものではなく、成長ホルモンを脳下垂体から多く分泌されるよう刺激するものもあります。

成長ホルモンの分泌が活発にできるよう、生活習慣や食事の内容を見直すことで相乗効果が起きます。質のいい睡眠をしっかりとることや、運動不足を解消すること、体に必要な栄養を補給することなどです。

様々なことに気を配り、できることをやっているのに効果が確認できない、そんな場合は、スプレー型の成長ホルモンサプリメントを使ってみてもいいかもしれませんね。

疲れが...

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

1220.jpg疲労回復や滋養強壮のためのサプリメントというものがあります。毎日仕事が忙しくて疲れているうえに、疲労が回復するほど休養できないという人が増えています。疲れている人にはサプリメントがおすすめだといいます。

朝は早くから夜遅くまで仕事に追われているビジネスマンや、家事や育児に毎日忙殺されている方など、疲れが相当たまっていると感じることがあると思います。忙しければ忙しいほど疲労回復の時間もとることができず、乱れた食生活で栄養も偏ってしまっているものです。

毎日の食事の中から栄養分として取りきれない場合などはサプリメントを利用するといいでしょう。エネルギーや体力をサポートしてくれるサプリメントとしては、ドリンクタイプの栄養剤のほかにもマカのサプリメントなどさまざまなものがあります。食べ物からの栄養だけではどうしても足りなくなるもの、たとえばタウリンなどは、サプリメントを利用することです。

食事からの栄養摂取はカロリーも考えないといけない方もいるかと思いますが、サプリメントであればその点は心配ありません。加齢とともに疲れやすく、疲労回復も思うようになかなか進まず、疲れがとれないなと感じている方も結構おられるようです。食事の偏りによる栄養バランスの乱れや生活リズムの乱れ、仕事や人間関係から来るストレスなど、全身の疲労感の元になるものはいくつもあります。そうした疲労を構わないでおくと、疲労回復が進まないだけでなく体への負担になりますので、最悪病気になってしまうこともあります。

健康を維持するために、サプリメントなどをうまく使って毎日の疲労回復をしっかり行なうことが大切です

親父のエイジング

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

若返りの方法を知りたいと思う人はたくさんいるようですね。ある程度年齢を重ねれば誰でも加齢のことは気になってくると思います。

若返りの方法といっても実はそれほど難しいものばかりでは無く、生活習慣から変えられることは数多くあります。

生活習慣の改善がまずアンチエイジングの第一歩です。規則正しい生活習慣と質の高い睡眠は若返りと密接に関わっています。

お肌のためにも、健康のためにも、睡眠不足にならないようにしましょう。どうして、睡眠時間が少なくなると若返ることが難しいのでしょう。

お肌は4週間サイクルでターンオーバーを繰り返しています。十分な睡眠をとれていない場合、お肌の新陳代謝が悪くなってしまいます。

人間の体は、寝ている間に新しい肌細胞をつくるためのホルモンが出てきます。きちんと睡眠をとれていないとお肌の細胞をつくるホルモンの働きがにぶくなります。

夜の10時から2時までの時間はとくに成長ホルモンが分泌されやすい時間です。成長ホルモンの活動が特に活発になる時間帯(ゴールデンタイムといいます)にしっかり眠っておくことが若返りでは大事です。6時間から7時間は1日のうち睡眠時間にあてると、体にいいでしょう。

若返り効果のための睡眠は、より深く眠れるかどうかも大事です。特に、眠り始めた直後から3時間の間に良い睡眠をとれているかが重要です。普段からリラックスした状態で深く眠ることができるように状況を整えることも、若返りの有効な方法であるといえます。

身長は伸びる?

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

慎重を伸ばすために悩んでいる方は多いようですが、身長を伸ばすためにサプリメントを飲んでいる人も珍しくは無いようです。

成長期の子供に整腸効果のあるサプリメントを飲まして、背を伸ばそうとする保護者もいます。

サプリメントで身長は伸びるものでしょうか。

骨の端に骨端線と呼ばれる部分があるうちは、骨が成長することによって身長が伸びていきます。通常だと限られたある程度の期間しか骨端線は存在しないので、成長期を過ぎると消えてしまいます。

身長を伸ばすために大事な要因は、成長が期待できる期間、いわゆる成長期における食事、睡眠、運動などです。食事の面ではサプリメントが補助することができるでしょう。

成長期で骨端線があるうちに、たんぱく質、カルシウム、マグネシウム、亜鉛などの身長を伸ばすためになくてはばらない栄養素を摂るように心がけましょう。

それぞれの成分単体のサプリメントを使うという方法もありますが、栄養摂取はバランスが重要です。利用しやすいのは、いくつかの成分が配合されたサプリメントではないでしょうか。

サプリメントを使って成長ホルモンを促進するというのも一つの方法です。栄養は食事から摂り入れることが基本ですので、できる限りサプリメントに頼ることのないようにしていきましょう。

味や大きさなどの飲みやすさも、子供にサプリメントを続けて飲ませるためには大事な要素になってきます。

タブレットカッターと呼ばれるもので身長を伸ばすためにサプリメントの錠剤を小さくして飲ますなど、飲みやすくする工夫をしなければならないでしょう。

内臓脂肪

  • 投稿日:
  • by
  • カテゴリ:

ダイエットで、突き出てしまった下腹部を引き締めたいという人は、内臓脂肪を減らすダイエットを実践する必要があります。内臓脂肪を減らしてブヨブヨのおなかを解消するにはどうしたら良いのでしょうか。内臓脂肪を効率的に燃焼させるには、内臓脂肪を減らすことに効果のある行為に取り組むことが大切です。

体重はさほど太っていないのに、内臓脂肪はかなり多いという人もいます。内臓脂肪を計測できる体重計があれば計ってみることをおすすめします。内臓脂肪を効率的に燃焼させるには、ウエストのツイスト運動が適しています。腰のツイスト運動をゆっくりとすることで内臓脂肪の燃焼を促進し、膨らんでみえる下腹部を引き締めることが可能です。

あお向けになって足を揃え、両手で頭を支えます。そのまま上半身をゆっくりしずかに上げていってください。息を吐きながら両足を揃えたまま左側へ40度から50度程度倒します。次に息を吸いながら両方の足を元の位置まで戻しましょう。右、左、右、左と五回くらいずつ行えばOKです。腹筋が得意でない人は、まずは上半身を上げずにこの運動をしてみてください。

腰まわりの筋肉を使う動作を続けることで、内臓脂肪をエネルギーとして使うことができます。下腹部の脂肪が気になるという人は、体全体を使った運動より、ウエスト周りの運動が効率的というものです。お腹の脂肪が気になるという人は、内臓脂肪を減らす効果がある腰運動でのダイエットがおすすめです。